Monthly Archives: 7月 2014

蛇口が水漏れしたような増殖っぷり!

Home | 楽曲リスト | 蛇口が水漏れしたような増殖っぷり!

テレビを見ると蛇口が水漏れしたかのように、
次から次へと新しいアイドルが登場していて、覚える必要はないのですけど、
まったく見分けがつきません。
これだと人気アイドルグループの子が別の事務所のグループに混ざっても分かりませんし、
違和感ないですよね。
これは、業界全体の流れが悪いのか、それを求めている消費者が悪いのか、
そもそも悪くもないのか、考えると頭がおかしくなりそうです。
今の日本のアイドルの数とポケモンはどちらが多いだろうか…。

フレッツ光の乗り換え話

Home | 楽曲リスト | フレッツ光の乗り換え話

友人がNTT東日本のフレッツ光の乗り換えキャンペーンに心ひかれています。
といいますのも、「光Tokyoハッピータウン」という会員向けのサイト内に
アイドルのポータルサイトがあるかららしいです。
ま、自分はJ-popが好きなのであまり興味はわかないですが、
どうやらカラオケも楽しめるらしく、そこは少し惹かれますかね。
AKB商法なんて言われて久しいですが、どこも同じようなことを考えるのですね。
純粋に音楽を楽しむ人が少なくなったんだな~。

不動産名義変更等で司法書士と話したり、名刺を新たに変更したり⇒巨大芸能プロダクションへ

Home | 楽曲リスト | 不動産名義変更等で司法書士と話したり、名刺を新たに変更したり⇒巨大芸能プロダクションへ

弱小プロダクションが、一人の新星アイドルや役者で大きな会社に成長するなんて、
昭和や平成前期の時代に聞きましたが、
こうアイドルや役者が多すぎる時代では、なかなかそうはいかないようです。
耳にした話では、そういう者は大手が速いうちに潰すとも聞きます。
と考えるとさらに難しいんでしょうね。
とはいえ、小さな賃貸プロダクションから大きな高級事務所に移って、
不動産名義変更等で司法書士と話したり、名刺を新たに変更したりなど夢なんでしょうね。
多分そんなバックボーンのアイドルは応援するかもなぁ。

プロデューサーにも、一般労働者派遣事業許可を。

Home | 楽曲リスト | プロデューサーにも、一般労働者派遣事業許可を。

私が思うにアイドルが悪いというより、曲を作るプロデューサーが悪いとこの頃思う。
似た曲だなと思って、調べるとプロデューサーが一緒なんてよくあります。
プロデューサーは作曲者というより、提供者であったり、サポーター。
元の散漫な曲を聴きやすく、売れやすい曲に変えて行く。
しかしこれがくせ者で、その行為がつまらない曲を増殖させる原因。
尖ったグループがプロデューサーが付いた途端つまらなくなったなんてよくあります。
派遣労働には一般労働者派遣事業許可が必要らしいですが、
プロデューサーにも規制が欲しいね。